健康

ノロウイルスが家にやってくる?予防は知識と加熱とおススメ食材で!

投稿日:2016年10月31日 更新日:

このシーズン。インフルエンザと並んで猛威を振るうあの病がまたやってきます。 ノロウイルス!
ちょっとこの時期お腹を壊すと「ギャー、ノロ発生!?」なんて騒いでしまう始末。

でもみなさん、ノロウイルスってどんな病気かご存知ですか?

うがい手洗いは当たり前ですが、他にどんな予防法があるでしょうか?

今回はこれをテーマに解決してみましょう。

スポンサーリンク
  

ノロウイルス対策 ノロウイルスとは何?その特徴は?

ノロウイルスにかかる原因それは、ノロウイルスという名前のウイルスに感染することから始まります。
このウイルスは、特に冬季に多く発生し、飲食物を介して食中毒の原因となることもあります。「この間食べた貝に当たった・・・」などというあれです。

ですが、食中毒=ノロウイルスがすべて原因というわけではありません。

どんな症状が特徴?
吐き気やおう吐、下痢や腹痛、発熱があらわれて、ほとんどの場合1~2日で症状は治まります。子どもはおう吐が多く、大人は下痢が多いといわれています。

潜伏期間は?
通常感染してから1~2日で症状があらわれます。しかし、もっと短時間(数時間から数十時間)で症状のあらわれる人もいます。比較的発症が早いのが特徴ですね。

感染経路は?
感染者の便やおう吐物が触れた手や食べ物を介してヒトからヒトへ感染します。
もし、自分がノロウイルスにかかった場合には細心の注意を払って二次感染を防ぎましょう!

感染期間は?
便の中にウイルスが排泄されている限り、他の人に感染させる可能性があります。症状が治まっても2~3週間は便の中にウイルスが見つかることがありますので、油断は禁物です。
また、自覚症状の無いまま、ウイルスを保有し、排泄している場合もあります。自分が発症せずに第三者に感染させてしまう危険性があるので注意が必要です。

感染したかなと思ったら?
おう吐や下痢等の症状がある方は、早めに医療機関を受診しましょう!杞憂で済めばそれはそれでいいのですから。
特に、小さなお子さんやお年寄りは、下痢やおう吐で脱水症状を起こすことがありますので、水分の補給に気をつけてましょう。

ノロウイルス対策 食事は加熱してからが基本

食品を85℃から90℃で90秒間以上加熱すれば、ノロウイルスによる感染は防げるといわれています。
日本で食用にされている代表的な二枚貝 例えばアサリ、シジミ、ハマグリ、カキ、ホタテ、アカガイ、トリガイ、ミルガイ、アオヤギ、ホッキガイ等を食べる場合は順守すべきです。

その他の加熱調理食品の場合は、75℃で60秒(一分間)以上加熱するようにしましょう。
ただし、表面温度ではなく中心部への過熱が”その温度”に達していることが必要です!(電子レンジ加熱も大丈夫ですが、ムラが発生しやすいので気を付けましょう)

スポンサーリンク

生ガキなど、冬のシーズンは大変オイシイデス!ですが、基本は加熱処理で!
どうしても・・・・場合は、新鮮で生食可と表記された信頼できる検査機関をクリアしたものをチョイスしましょう(くれぐれも自己責任でお願いします)

もし少しでも体調がすぐれない時は、無理は絶対にやめましょう。

ノロウイルス対策 体にいいおススメ食材は?

残念ながら、ノロウイルスに効く特効薬もワクチンも絶対的なものは現時点でありません。ですから、もしかかってしまった場合には自分の免疫力を高めることしかできません。
そう考えますと予防は大切です。日頃からノロウイルス対策に効果的な食材を口にすることは非常に効果的であるといえます。

効果的な食材のキーワードは「菌」です。

①ヨーグルト 乳製品には「ラクトフェリン」と呼ばれる成分が含まれており、この成分は腸内に張り付き、ノロウイルスの増殖を防ぎ予防してくれます。
特にヨーグルトには「ラクトフェリン」が多く含まれていて、ヨーグルトを毎日食べた人はノロウイルス発症率が低いというデータが判明しています。
かなりおススメです。

②納豆 納豆は抗ウイルス作用と免疫を上げる効果があり、食中毒の原因となるサルモネラやチナス菌の増殖を防ぎ、ノロウイルスの予防にも有効な食品です。
これは納豆菌という善玉菌に近い成分によって、腸内を守ってくれます。

③ヤクルト ヤクルトには乳酸菌シロタ株が含まれています。それは「生きた乳酸菌」と呼ばれ、胃液で溶けることなく腸まで届き、健康や老化に効果があるといわれてきました。
最近ではノロウイルスによく効くことも明らかになっています。ノロウイルス感染時に発熱を抑制する効果があることもわかってきました。
特におススメは、ヤクルト商品の「ヤクルト400」普通のヤクルトの約3倍のシロタ株が入っているそうです。
ヤクルトは感染予防だけではなく、感染時にも効果があるので、万が一ノロウイルスにかかってしまったときは必須のアイテムともいえます。

この三つを毎朝の食卓に取りれましょう。既に実践されているご家庭は、引き続き継続しましょう。

まとめ

いかがでしょうか?

ノロウイルス! 健康で若い人であるならばそんなに恐れる病気ではないかもしれません。

しかし、小さいお子様やお年寄りのいるご家庭、または免疫力が低下しているときに感染すると命の危険にさらされる場合もあります。

日頃から健康に気を配りつつ、正しい知識と、確かな予防法の実践、毎日の食事に生かす事で事前に対処できることがほとんどです。

自分と自分の家族、そして周りの身近なすべての人がより良い暮らしを実現できますように。

まずは予防習慣を!

スポンサーリンク

-健康
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アトピー性皮膚炎奮闘記 青年編 伝説を経て戦いの日々が続く!

さて、小学生中盤から高学年の間に30センチ以上背が伸び、声変わりも経験しました。 一足先に大人の階段を駆け上がってしまいました(笑) その結果、成長とともにアトピーが治まる(または和らぐ)伝説を体験す …

花粉症かなと思ったらいつ頃病院行ったらいい?その際の注意点など!

このシーズン!急に鼻水・くしゃみが止まらない・・・目も真っ赤で痒い痒い。 初めての経験だと、ビックリしますし戸惑いますよね? スポンサーリンク もしかすると、風邪ではなく花粉症かもしれません。 とりあ …

インフルエンザ予防対策!日常生活で気を付けることやワクチン接種!

日に日に寒さが厳しいですね! 風邪などひかずお元気でしょうか? インフルエンザのニュースもチラホラ聞こえてきましたが、対策は万全でしょうか? スポンサーリンク 会社を休めないお父さんも、代わりに家事全 …

花粉症対策で自分に出来ることをしよう!自己ケア時の注意点あれこれ

花粉症で辛いのはやはり目と鼻ですよね! 目は充血しっぱなし、鼻はトナカイのように真っ赤になっているかもしれません。 スポンサーリンク 病院を受診し薬の処方も受けた。生活上で気を付ける上でのアドバイスも …

花粉症の対策の基本を覚えましょう!外出時・家の中・就寝時には?

花粉症のシーズンですね? 春が進めば進むほど憂鬱な日々が増します。ホントきついです! スポンサーリンク 病院の受診と薬の処方はマストとして、他にどんな対策が出来ますか? 今日は花粉症の対策の基本をおさ …