生活

ホワイトデーのお返しにはセンスが必要!押さえておきたいポイント

投稿日:

職場で数人の同僚(勿論女性)から「バレンタインチョコ」を貰いました。

義理ですが、結構高めのチョコを頂きました。

さて問題です。どんなお返しをしたらいいでしょうか?

ココがセンスを問われるわけですね(笑)

正直、あなたの職場での評価・キャラクター・さらにはイケメンなのか否か(笑)わかりません!

ですから、どうしても外せないポイントをご紹介。折角ですからセンスを見せましょ!

スポンサーリンク
  

ホワイトデーのお返しにはどんなセンスが必要?

「バレンタインにはチョコ」のように、特に定番のアイテムがないホワイトデーですから、返さないなんてのは論外!総スカンされますが・・・

センスのない返し方をしては、受け取った方も迷惑ですしあなたの評価もダダ下がりです。

まずはご自分の彼女や奥さん(又は本命)と同じと考えてはいけません。

例えば、行列しないと買えない有名店のスイーツを買って同僚に渡すとしましょう。勿論喜ばれます。喜ばれますが”引きます”(こいつ義理のお返しに何でここまでするの・・)

こう思われたら逆効果です。やり過ぎ感を出してしまうとこういう失敗に陥ります。(ただ、普段から”こういうキャラ”でしたら全然OKです。突然することがNGなだけです)

他にも、自分ではついケアを忘れがちな靴クリーナーとか、ランチ(ちょっと豪華な)に誘うなども、彼女になら喜ばれますが、同僚レベルへのお返しにはリスクが大きすぎるのです。

まず外せない”センス”のニュアンスは掴めたでしょうか?

次にいきましょう。

ポイントは「相手に気を使わせず」「こちらは気を遣う」

これもセンスの一つです。

お返しアイテム選びの基準は以下の五つを参考になさってください。

①高価すぎず、貰った相手が気を遣わないものを選ぶ(費用は大体 3,000〜6,000円程度を目安に)

②自分では普段買わないが、貰うと嬉しいもの 自分ではわざわざ購入しないアイテムをチョイス

③出来れば消費されるもの(使う又は食べると無くなるもの)

④お洒落なもの(漠然としてますが、名の通ったブランド品が一応無難)

スポンサーリンク

⑤食べ物系かコスメ・美容系(この辺からのチョイスが現実的)

これを実践するとき、冒頭の「相手に気を使わせず」「こちらは気を遣う」が表れていることにお気づきでしょうか?

イメージとしては、モノを渡しますが最終的には贈った相手(この場合あなた)の真心だけが”ほんのり”残る。こんな感じでしょうか?

あと、お返しする同僚が複数いますよね?同じものを全員に返すのではなく、『値段は同じだけど種類はバラバラ』にしたりする工夫は絶対欠かせません。

お忘れなきように。

それダメ!義務のように渡してしまうと台無しに

さて、普段こういうことに無頓着ですと中々ハードに感じられたのではないでしょうか?

気を抜くのはまだです(笑) 渡し方にも注意が必要です。

上記二項目を押さえてアイテムを購入出来ていれば、まず”義務的”工夫ナシ”のレッテル貼りをされることは少ないでしょう。

ですが、お返しするときに添える一言が、『○○さん、これバレンタインのお返しです』のみですと、事務的にお返しをくれた印象しか残りません。

今までの苦労が届かず、「なんだ義務でくれてるのか・・」と伝わっては台無しです。

『バレンタインのときはありがとう! ○○さんにチョコもらえて、すごくうれしかったよ』と言えば、印象は確実にプラスになります。

たった一言!されど一言です。言い方ひとつでプレゼントの価値が天と地ほどの差を生むのです。

失敗する人の多くは”詰めの甘さ”が原因であることがほとんどです。ちょっとの気遣い・心配りが女心をキュンとさせ、あなたの評価を上げるのです。

最後まで抜かりないように!

まとめ

いかがでしょうか?

大変・面倒? 確かにそう感じてしまうかもしれません。そこで諦めては終わります。

要は経験・慣れです。センスとは場数を踏んで磨き上げるものです。

身に着けてしまえば、自然とそうした振る舞いが出来るようになり、あなたの評価は他人をしり目にうなぎ登り!

職場で女性陣を味方に付けることは、戦に勝ったも同然。モテ度もアップすること間違いなし。

人間関係を円滑にするスキルは人生を円滑にもします。

苦労する価値はあります。

お試しあれ!

スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

契約に署名と捺印は必要!記名や押印との違いや法的効力は?

何かと「契約書」を書く機会が増えましたよね? 家や車を買うときは当然として、賃貸のマンションやアパート契約でもいっぱい署名を書いたりハンコを押しますよね。 スポンサーリンク 最近ですと「スマホ」とか「 …

寒中見舞い 喪中の返信?それ以外の活用法は?出すタイミングは?

寒中見舞いを今まで一度も送ったことがないという方、結構おられるのではないでしょうか? 筆まめな方ならいざ知らず、年賀状と暑中見舞いを欠かさず出してるだけでも相当ではないかと思います。 スポンサーリンク …

一人暮らしの食費はいくらぐらいかかる?自炊・外食 節約のカギは?

一人暮らしを始めて一番面倒なのが食事だと、皆が口をそろえて言います(得意な人は別) 洗濯・掃除は何とかなっても、食事だけは自分で何とかしなくてはいけません。例えテイクアウトや外食でも。 とはいえ、家計 …

職場の義理チョコ!あげる女性・貰う男性それぞれの本音をあれこれ!

デパートのバレンタインチョコのコーナーに群がる女性陣を見かけるようになりました。 年も明けて、もうそんな季節なんですね。 ドキドキしながら意中の人への本命チョコならいざ知らず、あの大量購入は義理チョコ …

セントラルスポーツに通ってます。初心者におすすめする訳!

初めてジムに通うと決めても、最近本当にスポーツジムが多いですよね。 駅前に複数あるのは当たり前で、値段も横並び。入会金はサービスとか普通にやってたりします。 スポンサーリンク 経験があれば”あたり”も …