旅行

カードで購入した18きっぷの残りを売るのは大丈夫?

投稿日:

最近は中高年層にも大人気の青春18きっぷ!

seishun18

(引用 青春18きっぷ研究所 http://seisyun.tabiris.com/

全国一律乗り放題であの価格は魅力的ですよね。しかも五回も使用できる訳ですし。

しかし、その五回使えることがネックになる場合も・・・

使い切れなくて数回残ることもあります。期限内でないと紙くずになってしまいますから。

そこで残りを売ってしまいましょう。でも、カードで購入した場合大丈夫なのでしょうか?

スポンサーリンク

カードで購入した18きっぷの残りを売るのは大丈夫?

現金購入でかつ未使用の場合ですと、期限内でしたら払い戻しはスンナリいきます。

何となくカードで購入すると、切符の中にカード番号や個人情報が残っていそうで不安になりそうですよね。

一応、カード番号は18きっぷには記載されてません。みどりの窓口等にて購入された場合切符とは別紙でクレジットの控えを貰っているはずです。

切符表面に、クレジット購入の証ともいえるCのマークが入っていたとしても、個人情報が切符を通して流出するとは考えにくいです。

まずは安心して期限内に転売してしまいしょう。

カードで購入した18きっぷの残りをオークションに?

もしかすると、18きっぷをオークションで購入されたでしょうか?

正規の窓口で購入するよりもかなりお得に購入できるオークションは人気ですからね。

しかし、そこで購入したからと言って、同じように不要な18きっぷをオークションに戻さなけらばならない理由はありません。

スポンサーリンク

何らかの方法で、ご自分の望む価格で転売できる術があるなら別ですが・・・

即日即売が遅れれば遅れるほど、きっぷの価値は下がります。これからタイムラグのあるオークションに18きっぷを流すのはどうでしょう?
これも好みですから、お好きな方法でどうぞ。

カードで購入した18きっぷの残りをどこで売る?おススメは

おススメとしては、主要な駅近辺にある”金券ショップ”に持ち込んで転売するのが王道かと思います。

何しろ、即日即売!すぐに売れます。あっけないくらいです。

コツをあげるとすれば、二つほど。

価格はどの店も同じとは違う

A店とB店では微妙に買い取り価格が違います。時間に余裕があるなら、いくつかの金券ショップを回ってみましょう。

期間が残っている方が高く売れる

特に夏休みの期間中に発売される18きっぷは、七月いっぱい・お盆まで・その後、といった感じで価格に差が生まれます。出来るだけ早く転売しましょう。

遅すぎますと、転売を断られるかもしれません。ご注意下さい。

尚、一回だけ残った18きっぷはあんがい需要があります。その日で完結するフリー切符ですから。意外と高値で売れるかも。

まとめ

いかがでしょうか?

18きっぷは便利ですが、残った場合が厄介なもの。期限内さっさと転売しましょう。

通称”バラ”になった18きっぷも需要は高いです。

カードで購入したからと億劫にならず、再活用してもらえる機会に提供してしまいましょう。

次の旅する機会を楽しみにしましょう。

スポンサーリンク

-旅行
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

横浜市内を観光するならコミュニティーサイクルは便利ですよ

観光都市横浜。様々な年代の人に魅力的な街です。 今度の休みを活用してご家族で観光を計画されているとのこと。しばらくいい天気が続くみたいです。 スポンサーリンク 観光巡りに電車・バス・タクシーと便利な公 …

日本三大○○は沢山ありますが、桜の木にもあるのはご存知?

誰が決めてるのか知りませんが、日本中に”日本三大○○”って表する建物やら食べ物やらありますよね? 観光地化していて、それを目当てに大勢の人がこぞって見物に行くことも珍しくありません。 そんな中。 スポ …

楽天カードに海外旅行保険が付いてる?適用には条件があります!

海外旅行に行きたいと思った時、気がかりなことの一つに現地で病気やケガをしたらどうしようというものです。 当然、日本の健康保険は利かないですし、海外の医療費はべらぼうに高額と聞きます。 スポンサーリンク …

JRのきっぷをクレジットカードで購入!分割とかって出来るの?

買い物は現金派とクレジット派に分かれますよね? あなたはどちらでしょうか? スポンサーリンク ポイントもたまり、上手に使えばキャッシュレスのカード払いは便利です。 では、電車に乗るときはどうしてますか …

乗車券の払い戻しって何処でするの?クレジットの場合も出来るの?

急な出張の場合、行き先が微妙に変更することがありますよね。 それだけならまだしも、キップを取って段取りも済ませ、動き始めたところでキャンセルやら行き先の大幅な変更・・・ スポンサーリンク 疲れますよね …