生活

一人暮らしの食費はいくらぐらいかかる?自炊・外食 節約のカギは?

投稿日:

一人暮らしを始めて一番面倒なのが食事だと、皆が口をそろえて言います(得意な人は別)

洗濯・掃除は何とかなっても、食事だけは自分で何とかしなくてはいけません。例えテイクアウトや外食でも。

とはいえ、家計状態が潤沢ではありませんので、やっぱり節約を心がけたい。

固定費の見直しも重要ですが、まずは食の見直しから始めるのが一番お手軽ですよね?

そもそも、一人暮らしの食費っていくらぐらいかかるものなんでしょうね?

こんな疑問を今日は解決しましょう。

スポンサーリンク

一人暮らしの食費 いくらぐらいかけてる?

これは一概にはいえません。例えば、寮に入っていて会社が三食ほぼ賄ってくれる場合、関係ありませんから(笑)

他にも、社員食堂の有る無しや、激安のお店(飲食店等)の有無でも大きく違ってくるものです。地方や都会でも。

まずは参考程度の基準を考慮してみましょうか。

自炊派の人で月三万円が目安(一日千円×30日)これより少なければ頑張ってる。多ければ贅沢(笑)と。

外食派の場合でオール外食で九万円(一食千円×三食×30日)極端な計算ですが、かかる人はそれ以上も・・・

実際には、全部外食で済ます方は少ないでしょうし、食べないこともあります。大抵は、ミックス(自炊・テイクアウト・外食)になるでしょうね。

でも概算ですが、オール自炊派の三倍ぐらい外食派はかかっているとみていいかもしれません。

もちろん、夜の付き合い如何で外食費(交際費)は青天井ですけどね(涙)

一人暮らしの食費 自炊OR外食

自炊派・外食派それぞれに考え方や言い分はあると思います。

中途半端に自炊しても、無駄が多くなったり、費用が逆にかかるなどとの意見も外食派からは聞かれます。

確かに、自炊は続けなければストックした材料がダメになりますし、一人分だけのオカズを作るのはコストも割高に感じることも。

しかし、トータルで考えますと圧倒的に自炊派の方が費用の面では軍配が上がります。

スポンサーリンク

冷蔵庫(冷凍庫)を常備していることが前提ですが、数日に分けて食べることをはじめから想定して作ることで、実際無駄になるものはありません。

調味料やお米も、費用が掛かるのは最初だけで、使い切ればコスパは外食の比ではありません。

得意不得意はあると思いますが、節約を考えるのであれば”自炊”は避けて通れないでしょう。

一人暮らしの食費 節約のカギ

多くの先輩諸兄に聞いてみても、自炊の費用はべらぼうに安いです。

先ほど目安で月三万円と言いましたが、多くの方はそんなにかからないとおっしゃいます。

平均で二万円代、頑張れば一万円代でもいけるとの意見がありました。中にはそれ以下も・・・

インスタント食品に偏ることは健康の面からして推奨出来ません。栄養のバランスを考え、かつコストの両立。自炊を研究するとそれが可能です。

魅力的ではありませんか?安くて美味しい(自分の腕次第)自分の好きなものを好きな時に好きなだけ作って食べられる(限度はありますが)

自炊の参考に「クックパッド」などを参考にされるかもしれませんが、実はあれは経験者むきです。初心者にはレシピの量(曖昧加減さ)が分からなかったりします。

殆ど料理未経験の人があてにして参考にすると、上手くいかず自炊を断念してしまうかも・・・

おススメはNHKの料理番組「きょうの料理ビギナーズ」。”きょうの料理”の放送後5分間、本当の初心者向けのメニューを紹介しています。

かなり初心者のために丁寧に説明してくれます。テキストや本も発行してますので、是非書店・TVで確認してください。

まとめ

いかがでしょうか?

もしこれまで五万円食費にかかっていたとして、それが月三万円に抑えられたとしたら、二万円の費用を浮かすことが出来ます。

嗜好や栄養バランスを考えつつ、コストとのバランスも取ってメニューを工夫し作る。もはやアート作品です(笑)

お店で食べるのも楽しいですし美味しい。でも、これからは時々にしませんか?

まずは自炊を自分の手の届く範囲から始めてみましょう。やればやるだけ面白くなり、工夫してやればやるほど安くできます。

趣味・得意が料理だと男女ともにモテますよ(笑)

浮いたお金は貯金しつつ、ここぞという日に奮発するようにしましょう。

モチベーションも上がって、ますます料理と節約に力が入るでしょうね。

スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「いかなごのくぎ煮」関西の郷土料理!名前の由来や作り方・食べ方

私のふるさとの関西のある地域では、昔から「いかなごのくぎ煮」と呼ばれる食材が春の風物詩として家庭に上がっています。 二月下旬から三月ぐらいは、どの家庭からも甘辛い匂いが、換気扇越しより漂っていたもので …

ジム通いが続かない!そこには理由がある 続けるコツは?

春になりますと「新しい事」にチャレンジしたい!そんな気持ちになりますよね? とはいえ、毎年この時期「フィットネスクラブ」「ジム」「アスレチック」などの名称のトレーニングセンター(ここではジムに統一しま …

節分の恵方巻きと合うおかずをもう一品!和食・洋食・コンビニ?

節分の日の晩に、恵方巻きを食べる家庭が増えていますね? 手作りの方もおられれば、お寿司屋さんやスーパー等で購入する方もおられると思います。 でも、お皿の上にデーンと恵方巻きだけが並ぶというのも寂しいで …

寒中見舞い 喪中の返信?それ以外の活用法は?出すタイミングは?

寒中見舞いを今まで一度も送ったことがないという方、結構おられるのではないでしょうか? 筆まめな方ならいざ知らず、年賀状と暑中見舞いを欠かさず出してるだけでも相当ではないかと思います。 スポンサーリンク …

ホワイトデーのプレゼント!本命にやっちゃダメとおススメを紹介!

本命の彼女から、ちょうどひと月前にバレンタインチョコ貰いましたよね! 大丈夫ですか?忘れてませんか(笑) スポンサーリンク そろそろ限界ですよ! 準備する時間はそんなにありませんから! 今年は気合を入 …