忘年会

忘年会の司会者デビュー!失敗しない方法を伝授します!

投稿日:2016年10月4日 更新日:

そろそろ今年もおわりですね。お疲れ様でした。今年もいろいろありましたが、無事に終われてなによりです。

仕事の締めくくりの中には忘年会がありますよね。会社の年中行事もこれをもって終了というところは少なくないようです。

ただの飲み会ではありません。

それだけに忘年会の司会を仰せつかるのはプレッシャーがかかります。ましてや初めてならば・・・

忘年会ってどんな流れで、司会者はどんな言葉を言うのか?注意点はあるのか?

この機会に確認してみましょう。

スポンサーリンク

忘年会の初司会 進行の流れを掴む

会社の規模や参加人数によって内容に違いはあるかと思いますが、だいたいはこういう流れで進むと思います。

1.開会宣言
2.挨拶またはひとこと
3.乾杯
4.食事・歓談
5.余興、ゲーム、表彰など
6.締めの一言(万歳三唱、一本締め、三本締めなど)
7.閉会宣言

こんな感じでしょうか?

会社によっては”伝統の○○”みたいな事が加わるかもしれませんが、それは司会者がなにかするモノではないでしょう。

大枠の流れはこれで大丈夫でしょう。

忘年会の初司会 その時折で発する言葉

次は、その流れの中でどんなことを言うのでしょうか?

1.開会宣言

「それではこれより、株式会社□□□、平成○○年の忘年会をはじめます。本日司会進行を務めさせていただく○○と申します。よろしくお願いします。」

・司会者の自己紹介は出来るだけあっさり短めにいきます。(飲みたい人たちは”乾杯”まで我慢してますので(笑))

2.挨拶またはひとこと

「まずはじめに○○より、一言お言葉を頂戴します。」

・会社(または部署)の代表の方にお願いしていると思います。誰に対しても堂々としていましょう。

3.乾杯

「次に、○○に乾杯の音頭をお取りいただきます。皆様、お手元のグラスにお飲物のご用意をお願いします。…よろしいでしょうか?それでは○○、よろしくお願いします。」

・こちらを会社の代表がする場合もありますし、重鎮の誰か(現場の責任者クラス)だったりもします。

スポンサーリンク

4.食事・歓談

「それではこれよりしばらくは食事とご歓談に移りたいと思います。」

・これで、一息つけるでしょう。イレギュラーで発生するお知らせ等をアナウンスする機会がありますのでスタンバイ出来るようにしておきましょう。

5.余興、ゲーム、表彰など

忘年会では、ゲームや余興、表彰などのイベントを盛り込むことが多いですね。カラオケ大会・ビンゴ大会・踊り(披露)・一発芸など。

・イベントに合わせて頑張って下さい。

6.締めの一言

「そろそろお時間となりましたので、ここで○○に締めの○○をお願いいたします。」

・万歳三唱、一本締め、三本締めなど、会社のしきたりや方針で色々あるかもしれませんのでそれに合わせて下さい。行う必要がなければ飛ばしましょう。

7.閉会宣言

「それではこれでお開きとしたいと思います。皆さん、忘れ物がないようにご注意の上、気をつけてお帰り下さい。本日はつたない司会におつき合い頂きましてありがとうございました。お疲れ様でした。」

こんな感じになるでしょうか? 参考にして進めてみてはいかがでしょうか?

忘年会の初司会 注意点など

・挨拶をする方や音頭を取る方の、部署・役職(肩書)・氏名を間違えないようにしましょう。

特に社外からの来賓の場合、間違えると洒落になりません! 社名も絶対間違えてはいけません!事前にメモを準備しておきましょう。

・敬語に注意しましょう。 肩書か様のどちらで呼ぶかにも注意が必要です。

・機転をきかせましょう。とっさのアドリブが必要になる場面は多々あるでしょう。
(例 マイクの前に立ったり、注目を浴びたりすると急にド忘れしたりアガってしまうことがあります)
主役、発言者、来賓などが恥をかくことのないよう、さりげなくフォローをしたり、サポートをさしあげましょう。

・服装について。大抵はスーツになるかと思いますが、場に応じた相応しい服装を心がけましょう。

まとめ

忘年会に限らず、司会を果たすのはとても大変です。一つ間違えれば取り返しのつかない事態に発展しないとも限りません。

とはいえ、そこはお酒の席であり年末最後の楽しい行事です。

変に気負ってガチガチにならず、しっかり準備してのぞめば大きな失敗は避けることが出来るはずです。

今年はお酒も飲めず、緊張しっぱなしの大役を果たすのはいい経験になると思います。

きっと来年もいい年となることでしょう。

頑張って下さい。

スポンサーリンク

-忘年会
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

忘年会 お酒なんか飲めなくても楽しめます!そんな方法あれこれ!

寒い日が続きますと、何かと”飲む”機会が多くなります。 飲み過ぎには注意しましょう! ところで、忘年会もピークを迎えるころでしょうが、お酒が飲めない人にとっては憂鬱以外の何物でもありません。 スポンサ …

今年の忘年会がデビューのあなた!新人が知っておくべきマナーとは?

今年も残すところあとわずかですね。 振り返ってみられてどんな年だったでしょうか? 目まぐるしい毎日で、気が付けばもう今年もおわり?!と、実感がないかもしれません。 スポンサーリンク 初めての忘年会です …

忘年会の幹事デビュー!何をする?当日までの段取り方法を伝授!

寒くなるとお鍋やおでんが恋しくなりますね。 みんなで仲良く囲むのは、冬の醍醐味の一つですよね? スポンサーリンク でも、笑ってもいられないあなた? 今年の我が社の忘年会、幹事に任命されてませんでしたか …

忘年会で余興は何をする?おススメを定番から最新までご紹介!

忘年会楽しみですか? 気心の知れた同僚と肩を並べお酒を飲めるのは楽しいひと時です。 折角ですから余興も見る側だけでなく参加しましょう。 スポンサーリンク 積極的に加わると盛り上がりますし幹事さんにも喜 …