行事

エイプリルフールはどんな意味がある?その由来やルールは!

投稿日:2017年1月7日 更新日:

0401_a01
四月一日とは言わずと知れた「エイプリルフール」です。

つまり、ウソを大々的についてもいい日(笑)

でも、そもそもどんな意味があってエイプリルフールなんてあるのでしょうか?

その由来はなんでしょう?意外と知らないですよね。守るべきルールもあったりします。

そんなエイプリルフールにまつわる疑問を解決しましょう。

スポンサーリンク

エイプリルフールにはどんな意味が?

エイプリルフールを日本語に直訳すると、「四月馬鹿」です。

英語では、エイプリルフールの日を「April Fools’ Day」、エイプリルフールで騙された人を「April Fool」と言います。

つまり、エイプリルフールの日にまんまと騙された人のことを「エイプリルフール」(四月馬鹿)とまくし立てるわけです。

結構ひどいですよね(笑)

フランス語では、「四月の魚」という意味の「Poisson d’avril(プワソン・ダヴリル)」と言うそうです。

これは、「4月はたくさん魚が捕れるのに、4月はうお座の月ではない」ということに由来するんだそうです。

そして、4月にフランスではサバが簡単に釣れることから「利口ではない魚」として選ばれ、紙に書いたサバの絵をコッソリ背中に貼るそうです。

なんだかかわいいですね。でも知らずに貼られたままの人は・・・(苦笑)

エイプリルフールの由来は?

興味深いことに所説はいろいろあるものの、これがというものはないそうです。エイプリルフールらしいですけどね。

その中でも有力な説として

① 国王に反抗説

16世紀のヨーロッパでは3月25日が新年で、4月1日まで春のお祭りをしていました。

しかし、1564年にフランスのシャルル9世が1月1日を新年にします。それに怒った国民たちが4月1日を「嘘の新年」とし、ばか騒ぎを始めました。

この反発に対してシャルル9世は、騒いでいた人たちを逮捕し処刑する暴挙に出ます。

フランス国民はショックを受け、この事件を忘れない為とフランス王への抗議の意味を込めて、その後も毎年4月1日に「嘘の新年」として祝うようになりました。

② ノアの方舟説

これは旧約聖書に登場する大洪水から逃れるために作られた舟です。

主人公であるノアが水が引いた陸地を探すためにハトを放つのですが、見つけられず手ぶらで船に戻ってきてしまいます。

その日が4月1日で無駄足だったことから「無駄なこと=嘘」。

③ インドの修行僧説

昔のインドでは、毎年3月25日から31日までの間、修行僧が過酷な座禅の修行をして、悟りの境地に達してきます。

しかし、4月1日には修行を終えて俗世(世の中)に戻ってきます。

この日には「修行がムダになってしまう」ということから、修行を終えた僧をからかう行事が行われ「揶揄節(やゆせつ)」と呼ばれる。

いろいろもっともらしいですし、眉唾物ぽくもあります(笑)

そんなこんなで、今ではヨーロッパを中心に世界のいたるところで(一部関わらないところもある)エイプリルフールが行われています。

スポンサーリンク

エイプリルフールには共通のルールがあります

この日は意図的にウソをつく日ですが、やってはいけないこと(ルール)がいくつかあります。

・ウソは午前中のみ。午後にはネタ晴らしをすること(英国やアイルランドを中心としたルール)

・傷つけるウソはいけない(真実だったら悲しい・ウソだった悲しい)

・嘘はついても他の人に「害」を与えてはいけない。

・嘘を翌日まで持ち越す。

常識的に考えて、マナーの範疇を越えないようにするのは当然です。

ただ、当日はどれが本当でどれが嘘か分からなくなる危険性がありますので。

まとめ

いかがでしょうか?

いつの間にか長年日本でも浸透している「エイプリルフール」。

企業なんかも、かなり巧妙なウソをインターネット上にあげたりしますし。

いろんな意味で4月1日は気を付けましょう(笑)

騙しても騙されても、あとでニッコリ笑える”ウソ”であるようにしましょうね。

スポンサーリンク

-行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

七夕祭りと言えば平塚が有名ですね!駐車場はある?雨の場合は?

日本各地で大なり小なり七夕のお祭りはありますよね。 でも、日本三大七夕まつりはご存知ですか? スポンサーリンク 宮城の仙台市と愛知の安城市、そして神奈川の平塚市です。 特に仙台市と平塚市の七夕祭りは全 …

母の日にプレゼントを送りましょう!40代の母におススメは?

学生を卒業し社会に出てもう二年、だんだん今の生活に慣れてきました。 今更ながらずっと働きつつ子育てや家事の両立をしてきた母親の凄さを実感する毎日。自分は今が手一杯なのに。 スポンサーリンク 今年の母の …

ひな人形を飾るのは娘が結婚するまで?その後は?譲るの?処分?!

「あかりを付けましょぼんぼりに・・」「・・今日は楽しいひな祭り」とある歌のように娘さんの幸せを願ってひな人形を毎年飾り祝ってこられましたね。 娘さんが無事結婚されると、願いも叶ったと感動もひとしおです …

桃の節句の由来は?意外と知らない節句やひな祭りに桃太郎まで?

「ねえパパ。三月三日はひな祭りだよね?どうして桃の節句とも言うの?」って聞かれちゃいました・・・( ;∀;) 良く知ってる単語だし、なんとなくは知っている。でも、説明できるほどには知らなかったりします …

母の日の由来や意味をご存知?起源には二人の女性の活躍が!

( Image by © Bettmann/CORBIS) 五月の第二日曜日は「母の日」ですね。 準備は万端ですか? ところで「母の日」って何が由来かご存知でしょうか? スポンサーリンク 今では当たり …