健康

アトピー持ちに朗報!九州大がついに!痒みから解放される日

投稿日:2017年1月11日 更新日:

突然のニュースにひっくり返りました。

いつかはこんな日が来るとは思っていましたが・・・(涙)

九州大がついにアトピー持ちに朗報をもたらしてくれました(≧◇≦)

内容はもうご存知ですよね?

スポンサーリンク

アトピー持ちに朗報!九州大がついに!

l_kuro_170110hihuen02
(かゆみのメカニズムの模式図)

アトピー性皮膚炎でかゆみを引き起こす物質の一つ「インターロイキン31(IL―31)」の生成に重要な役割を果たすたんぱく質を発見したと、

九州大生体防御医学研究所の福井宣規主幹教授らが10日までに発表した。

論文は英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに掲載された。

このたんぱく質「EPAS1」の働きを抑える物質を見つければ、新たな治療薬になるという。

(引用 ヤフーニュースより)

そうです。アトピー性皮膚炎は、皮膚から体内に侵入した異物への免疫が働きすぎるなどして皮膚のかゆみが慢性的に続くアレルギーです。

その際、異物を認識した免疫細胞から、かゆみの原因物質「IL31」が大量に放出されることがこれまでの研究で知られていました。

しかしその先、つまり何故「IL31」が大量に放出されるのか?そのメカニズムが不明だったのです。

アトピーのあの痒みから解放される?

誰でも、”痒み”を経験されたことはあるはずです。じんましんに罹ったり、何かにかぶれたり、蚊に刺されたり(笑)

一時的とはいえ、その痒みに大変苦しめられたことでしょう。

では、その痒みが全身に!その痒みがほぼ二十四時間ずっと!その痒みが年中無休で続くとしたら!

それがアトピー性皮膚炎です。

痛みが続くより痒みが続く方がずっとつらいとは”経験”した者しかわかりません。

そして何より辛いのが、アトピー性皮膚炎に有効な治療が確立していないことです。

それはそうです。メカニズムが解明されてなかったのですから。

スポンサーリンク

アトピーの原因が解明!完治への期待

研究グループは、「DOCK8」というタンパク質が欠損した患者が、深刻なアトピー性皮膚炎を発症していることに着目。

DOCK8を作れないように遺伝子操作したマウスは、そうでないマウスと比べて、IL-31が過剰に作られることが判明した。

さらに、メカニズムを詳しく調べたところ、DOCK8には、「EPAS1」というタンパク質が免疫細胞の核の中で増えるのを抑制する役割があると分かった。

DOCK8が欠損すると、核内に増えたEPAS1が免疫細胞を刺激し、IL-31が過剰に作られるという。

メカニズムの根本にあるEPAS1を標的にした新薬を作ることで、かゆみを根元から解決できるとしている。

(引用 [ITmedia])

kf_kyusyu_01

(DOCK8が欠損したマウスの免疫細胞でEPAS1が増えると、IL-31が過剰に作られる(図A))

・マウスさんごめんね(+_+)そして ありがとう<(_ _)>

まとめ

いかがでしょうか?

間もなく完治を視野に入れた治療が確立するのではないでしょうか?

長年、アトピー性皮膚炎に苦しめられた人に取って何物にも代えがたい「朗報」です。

もうしばらくしたら、「アトピーの新薬発表!」って報道が流れる!

そんな期待に胸がワクワクします。

皆さん。もう少しの辛抱です。頑張りましょう!

スポンサーリンク

-健康
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アトピー性皮膚炎奮闘記 対処編 失敗から学んだ経験則あれこれ!

この記事はアトピー性皮膚炎奮闘記の番外編と思って頂けると幸いです。 対処編と銘を打ってはおりますが、あくまで私個人の体験であり繰り返された失敗をもとに導きだした経験則です。 スポンサーリンク 立ち返っ …

アトピー性皮膚炎奮闘記 大人編 重度化それに伴うかかわり方!

卒業し社会人として歩み始めた時、私はアトピー性皮膚炎保持者としてごく普通に生活していました。 順風満帆とはいきませんでしたが、今考えると当時はまだ重度化するなんて思いませんでした。その程度だったのです …

インフルエンザにかかる人!かからない人!この違いはどこにある?

今年は絶対にインフルエンザにかかりたくないぞ!と決意して、早目の予防接種を受けました。 でも何故か?!それでもかかってしまうことがあります。 スポンサーリンク 一方で、予防接種を全然してないのに毎年元 …

花粉症の対策の基本を覚えましょう!外出時・家の中・就寝時には?

花粉症のシーズンですね? 春が進めば進むほど憂鬱な日々が増します。ホントきついです! スポンサーリンク 病院の受診と薬の処方はマストとして、他にどんな対策が出来ますか? 今日は花粉症の対策の基本をおさ …

花粉症デビューか!それともただの風邪?症状の違いをセルフチェック

最近なんだか頭がボーっとする。鼻水がズルズル。くしゃみもするし風邪かな? いや、この季節だともしかして花粉症!?かもしれません。 今まで無縁だったとしても、ある日突然デビューするのが花粉症・・・ スポ …