生活

部屋干しで乾かしやすいのは?エアコンそれとも除湿器?他に

投稿日:

部屋干しにしなければならない環境ってありますよね?

仕事の都合で昼間がダメな場合や道路や工場のばい煙、花粉やPM2.5など厄介な理由が多々あります。

しかし、中々乾かないという問題があります。冬場や梅雨時期は特にそうです。

生乾きのムワッとしたニオイ。ちゃんと乾かないと着れませんし仕舞えません。

何かいい方法はないでしょうか?

こんなテーマを今回は考えてみましょう。

スポンサーリンク

部屋干しに役立つのはエアコンそれとも除湿器?

部屋干しといいますか外に洗濯物が干せない場合、乾かす手段は大きく三つになります。

①乾燥機付き洗濯機の導入。(もっとも合理的ですが、今回のテーマでは却下。買い替えを検討されてる場合は一行の余地はあります)

②部屋にあるエアコン・除湿器を活用する。(これがメインです)

③浴室乾燥機の使用。コインランドリーの活用。(設備的な問題なのですぐの導入は難しい。コスト度外視立地的問題が無ければコインランドリーなら即解決?)

部屋に干すことが大前提であれば、エアコン・除湿器の活用は欠かせないでしょう。

部屋の冷暖房ですでに活躍しているエアコンですが部屋干しにも大活躍します。しかし、外出時に洗濯の乾燥のためだけにつけっぱなしにするのはコスト的に疑問です。

そんな場合、除湿器が役に立ちます。いまや除湿器は洗濯乾燥機の役割の方がメインになりつつあります。

洗濯物の量や時間を考慮し、対応した除湿器を導入すればもっともコスパに優れた結果をもたらしてくれるでしょう。

部屋干しに扇風機やサーキュレーターは役立つ

結論から言えば”大変役立ちます”おススメです!

ただし、扇風機やサーキュレーター単独の使用では効果を十分発揮できない場合があります。

例えば、冬場の部屋干しの際には扇風機やサーキュレーターの風をいくら送り込んでも乾きが倍速するのは難しいです。梅雨のシーズンにはかなり効果的です。

部屋干しの洗濯物を効率的に早く乾かすという観点に立った時、エアコン・除湿器と併用して扇風機やサーキュレーターを活用するのが最も効果的です。

部屋の温度や湿度をエアコンや除湿器がコントロールし、部屋全体の風の通りを扇風機やサーキュレーターが付けることでより乾きやすい状況が出来ます。

電気代にしても、扇風機やサーキュレーターは問題にするほどの消費電力はかかりません。つけっぱなしでも全く問題はありません。

スポンサーリンク

部屋干しの際 乾きやすいのは何度?

一般的には「20度以上」が乾きやすい温度として知られています。

もちろん、湿度もあり過ぎてじめじめした環境下では乾きにくいでしょう。それでも「気温」が高ければ乾きやすいのです。

秋から冬にかけて湿度が低くなります。部屋の湿度が「40%以下」になってることもしばしば。火の取り扱いに注意するよう促されますよね?

大気の乾燥が進むと、空気中の水分が少なくなります。少し湿った紙より、乾いてるそのままの紙のほうが燃えますよね?

しかし、大気の乾燥=衣服の乾燥にはつながりません。なぜなら気温も低く空気中の飽和水蒸気量も減っているからです。

つまり気温が低い状態では空気が水分を含める量が少なくなり、乾燥していても洗濯物が乾きにくい現象が起きてしまいます。

部屋干しでも同様です。冬に部屋干しをする際の鉄則は「部屋の温度を高く保つ」ことです。

まとめ

いかがでしょうか?

部屋干しのコツといいますか、工夫をチョットするだけで乾き方が断然早くなります。

どうしてもすぐにという場合は「コインランドリー」に走るしかありませんが・・・

季節柄の特徴や乾きやすい「温度」などを押さえておいて活用すれば部屋干しのメリットだけが残ります。

今や日本全体に黄砂なども飛んできますからね。布団干しも注意が必要です。

快適な”洗濯ライフ”を送りましょう。

スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジム通いが続かない!そこには理由がある 続けるコツは?

春になりますと「新しい事」にチャレンジしたい!そんな気持ちになりますよね? とはいえ、毎年この時期「フィットネスクラブ」「ジム」「アスレチック」などの名称のトレーニングセンター(ここではジムに統一しま …

新生活に必要なものは?一人暮らしの場合 かかる費用や貯金は?

社会人になって、初めて一人暮らしを考えている方は多いですよね? 実家から旅立って、独立することは素晴らしいことです。 スポンサーリンク でも、ちゃんと地に足を付けた考えを持ってないといきなり転んでしま …

東京都内で静かな公園の桜をめでるなら神代植物公園がおススメ!

花見というと、何だがガチャガチャして賑やかな印象があります。 でも時には、静かに散りゆく桜をめでるのもいいのではないでしょうか? スポンサーリンク そんな穴場的スポットが東京都内にもあったりします。 …

契約に署名と捺印は必要!記名や押印との違いや法的効力は?

何かと「契約書」を書く機会が増えましたよね? 家や車を買うときは当然として、賃貸のマンションやアパート契約でもいっぱい署名を書いたりハンコを押しますよね。 スポンサーリンク 最近ですと「スマホ」とか「 …

みんな共感!学校の卒業式でのあるある!不思議とどこも同じだった

小・中・高と合計十二年間も学生生活を送る訳ですが、都合三回卒業式を迎えます。 桜が咲く少し前にほぼ時を同じくして卒業するのですが、不思議なほど似通っています。 スポンサーリンク 特殊な事例を除けば卒業 …