グルメ

横浜中華街で「萬来亭」の上海焼きそばを食べてきましたよ!

投稿日:2017年1月28日 更新日:

IMG_0913

横浜の中華街へは何度も足を運んでいます。

お店の数と観光客が多すぎて、中々お目当ての店にたどり着けず玉砕することも・・・

今回は無謀にも”春節祭”の只中に、かねてより気になっていた「上海焼きそば」を目指します。

噂通りの味に出会えるのか?こうご期待。

スポンサーリンク

横浜の中華街で上海焼きそばを食べるなら「萬来亭」がおすすめ!

「上海焼きそば」と言えばTVなどでもおなじみの「萬来亭」が有名(らしい)です。

とあるグルメレポートにも、”一度食べたら忘れられない麺”と紹介!これは是非行かねばと出発しました。

お店の開店時間は11時半。到着したのは11時よりちょっと前。さすがに誰もいない様子。

お向かいにある「萬来亭」の製麺所はすでに開いていて営業していました。ちょくちょくお客さんが立ち寄っていました。

IMG_0900

IMG_0902

 

 

 

 

 

 

 

 

店の掃除をしていた従業員さん(きれいな女性)が表に出てきたので、「すいません何時から営業ですか?」と尋ねました。

11時半からであること、もう少し時間があるので開いてる他の店を紹介されました(ヤル気あるのか・・・汗)

「いや、上海焼きそばを食べに来たので」と告げると、「だったらウチ!」と間髪入れず即答(笑) これはかなり期待出来そうです。

15分ぐらい前には戻る旨を伝え他の店を散策してみました。ちょっとかっこいいペンダントなんか買ってみたりしました(画像はご勘弁ください)

頃合いだったので店に戻り開店を待ちます。11時半が近づく頃には少し行列が・・・もちろん私が先頭です(笑)

時間となり入店第一号。奥の回転テーブルの席に案内されます。

IMG_0904

先ほどの女性店員と目が合い注文決定も一番乗り!ただし、茹でてから炒めるので少々時間がかかるとのこと。店内の様子をスマホでパシャリ!

IMG_0905

IMG_0906 - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

あっという間に店内は満席状態。私が座る回転テーブル席は相席スペースとなり、他に二家族が同席しました。

何故か二家族共お子様連れでしたネ。

待つこと20分ぐらいでしょうか?待ってました「上海焼きそば」のご登場です。(840円 税込み)

IMG_0907

感想

「うわ~デカい!太い!多い!」私には食べきれる量だと確信出来ましたが、女性一人だとかなり厳しいのでは・・・

材料は豚肉と青菜(小松菜?)と麺をソース(特製のタレ)で絡めただけのシンプルな一品! 私の大好物パターン!

ズズズとすすり上げ、黙々と平らげました。「メチャクチャ美味し~です」タレは濃厚でしつこくはなく食べやすい。極太麵によく絡みます。

言うまでもなく店で誰よりも早く平らげ、お勘定を済ませ、大満足で店を後にしました。

その後中華街をさらに散策しながら、名物?の肉まんを食べ、お散歩がてら横浜スタジアム方面へと向かうのでした。

おしまい。

スポンサーリンク

中華街にある「萬来亭」への行き方

JR横浜駅を基準に電車ですと、地下鉄みなとみらい線の元町・中華街駅3出口より徒歩5分(このルートが一番早い)JR石川町駅北口より徒歩10分。

自家用車でおいでになることも可能です。首都高(石川町JCT)からのアクセスもいいですし、パーキングの数も結構あります。

しかし、中華街自体が人でごった返していますので、少し離れたところからおいでになることをお勧めします。

「萬来亭」は(元町・中華街駅から来たと考えます)朝暘門(東門)をくぐり、南門(朱雀門)シルクロードをまっすぐ。

朱雀門(南門)手前の筋を右折(あまり食べ物屋さんが無いスジ)二スジ目の角が「萬来亭」です。向かいが製麺所です。

もしお昼ご飯に行かれるのでしたら、11時半より少し早目に行かれることをお勧めします。

お店情報

萬来亭(ばんらいてい)

電話 045-664-0767 住所 神奈川県横浜市中区山下町126

営業時間 (月~水、金)11:30~14:30、17:00~21:30(L.O.20:45)

     (土、日)  11:30~21:30(L.O.20:45)

ランチ営業・日曜営業

定休日  木曜日(祝日の場合は営業)

カード使用 不可

席数 40席 個室なし

いかがでしょうか?まとめ

口コミや行列は必ずしもあてにはなりません。やっぱり自分の舌で確かめるのが一番です。

そのうえでこの「萬来亭」の「上海焼きそば」は私個人としておススメです!

是非一度食べに行って下さいと自信をもって言えるレベルだと思います。

唯一の難点が、とてつもなく量が多いということでしょうか?普通の焼きそばの大盛りの極太麺ですから。

大食漢でないのでしたら誰かお供を連れて行った方がいいですよ。

その方がよりおいしく楽しめます。

スポンサーリンク

-グルメ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした