年末

年末の大掃除!一人暮らしデビューは必見?ポイントやコツを伝授

投稿日:2016年10月8日 更新日:

大掃除・・・

聞くだけで恐ろしい(笑) ゲームのラスボスみたいな存在!

やっと春から始まった一人暮らしに慣れたところで発生する年末最後の試練!!

そんな大袈裟なもんじゃないですよ(笑)

普段から綺麗好きなら楽勝!苦手でもポイントとコツを押さえればサクサクこなせます。

早速、ゲームクリア(大掃除)にむけてGO!!!

スポンサーリンク
  

年末の大掃除 一人暮らしの場合 ポイントを押さえる

掃除の基本のき イロハにも等しいポイントそれは三つです。

1 部屋の中にある要らないものを捨てる。

・引っ越ししてから一度も使っていないもの・服・小物・本・雑誌・段ボール箱は、この機会にまとめて捨てましょう。

2 手順は”上から下へ”行う。

・埃は必ず降り積もります。上から下へ。天井から徐々に床に向かって掃除するのが基本です。逆になると手間が増えます。

3 無理はしない。

・だったらしなくてもいいという意味ではありません(笑) 最初から”完璧”を目指すと疲れますし挫折しやすいです。
 部屋全体で7,8割が完了したら大掃除は出来たと思って大丈夫です。

年末の大掃除 一人暮らしの場合 段取りを把握

普段の掃除力や部屋の散らかり具合、汚れのたまり具合でかなり時間が変わります。

一日でほぼ全部やっつけたいチャレンジ派・数日に分けて行う堅実派などいろいろあると思います。自分の体力と予定を考慮して決めましょう。

では、要らないものを処分したことを前提にスタートしましょう。

1 布団を干す(シーツ・カバーは洗濯もする)

・晴天が絶対条件!床しきであれベッドであれ、布団がなくなると掃除が俄然やりやすくなります。

・ラグ・ホットカーペットのカバーもあれば、一緒に干してしまいましょう。

2 ガスコンロと換気扇を付け置きする。

・時間がかかります。付け置きしておいて違う掃除にかかりましょう。

3 トイレ・洗面台・風呂の水垢とカビを落とす。

・撒いておくだけでカビや水垢がキレイになる洗剤を使用します(ガスを発生すタイプもあります。換気に注意しましょう)

 よごれが落ちるまで時間がかかるので次に移ります。

4 天井・壁・本棚等の埃を落とす。

スポンサーリンク

・上から下へが基本です。ほうきやモップを使用して落としましょう。蜘蛛の巣があるかもしれませんので注意しましょう。

5 窓を拭く。網戸を洗う。

・濡れ雑巾と乾いた雑巾を用意。外から拭きましょう。サッシは埃がたまりやすいので歯ブラシや掃除機の小ブラシで先に取ってから雑巾で仕上げましょう。

・網戸はレールから外し、風呂場でシャワーすればざっくり汚れは落ちます。取れない箇所はブラシで。

6 トイレ・洗面台を仕上げる。

・洗剤を撒いた後汚れは落ちやすくなっています。さっと流しちゃいましょう。ふき取りで完了。

7 床を掃除する。

・床に埃やゴミが全部落ちてるはずですから、掃除機で仕上げましょう。カーペットならば終了。フローリング等なら雑巾がけで仕上げ。

8 布団を取り込む。

・大掃除を終えるまでは外に干しておきたいですが、大掃除の時間がかかる様であれば3時くらいにはしまいましょう。

9 お風呂に入り、出るとき綺麗に仕上げる。

・水垢やカビを落とす洗剤を流し風呂場を仕上げる前に自分も洗ってしまいましょう。濡れちゃいますから合理的に。

玄関や下駄箱も換気しておくといいですし、さっと掃除機をかけておけば、一人暮らしの部屋の大掃除がほぼ完了できるでしょう。

年末の大掃除 一人暮らしの場合 コツを伝授

・要らないものを処分するときは思い切って断捨離する。雑誌や漫画を読まない(笑)

これやっちゃうと絶対に終わりません!!! ぐっとこらえて完遂しましょう。

・便利な小道具を活用しよう。

静電気を利用したモップや使い捨ての床拭きシート(ドライとウェット)トイレに流せるシートはとても便利です。

電子レンジや冷蔵庫用の使い捨てシートなんかは普段使いにもGoodです。

・完璧を求めない(笑)
 
これもやっちゃうと絶対に終わりませんし始まりません!!! さじ加減は人それぞれですが、八割で良しとしましょう。

どうしても気になるなら、年明けにやりましょう(定期的に掃除すれば完璧のハードルも低くなりますよ)

* お掃除グッズや洗剤は、是非ホームセンター等でお店のアドバイザーの意見を参考にチョイスしてくださいね。

まとめ

元来大掃除は、一年の煤を払い、お正月の神様を迎える準備を始めることで、12月の宮中では欠かせない行事でした。

「煤払い」と呼ばれ、神社などで行われてる様子をテレビで見かけたことがあると思います。

一般家庭でも大掃除の後、松飾を準備して神様をお迎えする用意を整えたりします。

一人暮らしのあなたがそこまでするかどうかは、各自でお決めになってよいかと思いますが、今年新たにスタートした生活の締めくくりに大掃除を済ませて新年を迎えるのはどうでしょうか?

来年もあなたにとって 素晴らしい年となりますように。

スポンサーリンク

-年末
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

年末の大掃除をしない派なら必見!?目から鱗のアドバイスをご紹介

師走に入って幾日か過ぎ、街も人もどこか気ぜわしくなってます。体調を崩すことなく毎日励まれてるでしょうか? 年末に向けて年賀状の準備や大掃除の段取りをするなど大変です。皆さんのご家庭はいかがですか。 ス …

大晦日を一人で楽しく過ごす方法を提案!ド定番から行動派まで必見!

今年の大晦日はどんな予定でしょうか? 家族と一緒にこたつで紅白を見る方。仕事してる方。受験勉強一本という方。いろいろです。 「な~んもない・・・一人です」って方も、若い世代を中心に増殖中らしいですね。 …

年末の挨拶やお歳暮 ビジネスマナーとして押さえておきたいこと

年末もだいぶ押し迫ってきた感がありますね。 スケジュールは大丈夫でしょうか? 今年中にしておくべき事、来年に回せる事、調整済ですか? スポンサーリンク ビジネスマンとして年末の挨拶回りなどは翌年に繰り …

年末の大晦日 どんな意味?年末にまつわるプチ疑問をさっと解決!

もうすぐ今年も終わりますね? 今年はどんな年でしたか? 日本人として当たり前に迎える年末大晦日。 スポンサーリンク ふと、なぜそんなことをしてるのか?由来や意味がシッカリ掴めていないことがありますよね …