行事

ゴールデンウイークの過ごし方はお決まりですか?カップル編

投稿日:

SIN0I9A3576_TP_V

久しぶりにまとまった休日となるのがゴールデンウイークですね。

カップルでマッタリ過ごせるなんて幸せですね。

でも、ちゃんと予定を決めてないといつもの週末デートの様にはいかないかもしれません。

混雑は必至!予約もいっぱい!道路も渋滞!

さあ、どうしましょうか?

スポンサーリンク
  

ゴールデンウイークの過ごし方 カップル編

彼女と過ごす初めてのゴールデンウイークですか?いいですね!

それなりの長さの付き合いがあると、過ごし方も”それなり”でも通用したりしますが・・・

ちょっと気合を入れて「ゴールデンウイーク」をキメたいところですよね。

十分彼女の好みやタイプは掴めてることでしょう(ですよね!)

もちろん、何処に行きたいか?何をしたいか?さりげなくリサーチもしておいて下さい。

もし、混雑が凄く苦手なのに「東京ディズ〇ーリゾート」へゴールデンウイークに連れて行ったら・・・逆効果もあり得ますよ。

参考に多くのカップルがどうしてるのか?ランキングで紹介します。

ゴールデンウイークの過ごし方 人気ランキングは?

(1)旅行~ゴールデンウイークの定番!カップルにも大人気です。連休を利用していつもより遠出する方が多いです。海外にまで向かうのもカップルが多いかも。

国内で人気は温泉地。カップルで仲良く家族風呂に入るのが人気だとか。また隠れ家的なホテルで二人一緒にスパ&エステなんてこともオシャレです。

(2)映画~近場でお手軽にデートを楽しみたい方は、映画館へ行くのがおすすめでしょう。

ゴールデンウィークならではの楽しみ方としては、贅沢に観たい映画を全部観るのも楽しいかもしれません。映画館のはしごなんてことも(笑)

(3)ショッピング~買い物好きのカップルなら、まだ行ったことのないお買い物スポットに行ってみるのがおすすめです。

ゴールデンウィークに合わせてセールを開催しているところもあるので、必ずチェックしてから行くべし!

大型ショッピングモールやアウトレットでは、ゴールデンウイークイベントを開催しているところやシネコン映画館が併設されているところがあります。

トップ3はこんな感じでしょうか?

後はお家デートも人気です。混雑を避けて日頃の疲れを家で癒すのは結局のところ正解なのかもしれません。

スポンサーリンク

ゴールデンウイークの過ごし方 おすすめは?

そんな中、おススメは何でしょうか?

お付き合いの期間が少ないカップルがいきなり海外旅行を計画するのはヘビーかもしれませんね(笑) 国内の温泉地に日帰りから一泊ぐらいを計画してみてはいかがでしょうか。

安パイばかりを探らず、時には直球勝負も関係を進展させるためには必要だったりしますよ。無理のない範囲でレッツ・チャレンジ!

とは言え「それはさすがに今回は無理」という場合はドライブがてらのショッピング(出来れば郊外のアウトレットモールとか)がおすすめです。

長距離の運転(高速道路)や渋滞の直面がネックかもしれませんが、それも想定した対策をして出かければあなたの株を上げられるかも。

(間違っても下手な運転や渋滞のイラつきなんかを見せたら彼女は引きますので・・・ご注意を。こまめな休憩を忘れずに)

お二人揃って「映画好き」なら、ゴールデンウイークに映画三昧でも全然OKです。

ただ、映画見るだけだとおそらく普段のデートと何ら変わらないですから、いつもとちょっと違う予定(寄り道)をオプションに加えるようにしましょう。

まとめ

いかがでしょうか?

折角ゴールデンウイークに彼女さんと共に休みで一緒に過ごせるのですから、千載一遇の機会と捉えチャンスを生かしましょう。

来年があるなんて思わない事!下手すればご破算ですからね。

気負う必要はないですがノープランで挑むなんて無謀です!退屈な彼氏なんて誰もいらないですから。

ちょっと彼女さんのことを気にかけて、彼女さんが喜ぶイベントをこのゴールデンウイークに計画しましょう。

末永くお付き合いできるといいですね。

スポンサーリンク

-行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ひな祭りのイベント 関東地区でおススメは何処?

3月3日は「ひな祭り」 それにちなんだイベントが、全国各地でめじろ押し! スポンサーリンク 全部に行くのは無理(笑) 関東近隣でならばどうでしょう? 好みは色々あるとは思いますが、押さえておいて間違い …

母の日にプレゼントを送りましょう!40代の母におススメは?

学生を卒業し社会に出てもう二年、だんだん今の生活に慣れてきました。 今更ながらずっと働きつつ子育てや家事の両立をしてきた母親の凄さを実感する毎日。自分は今が手一杯なのに。 スポンサーリンク 今年の母の …

母の日の由来や意味をご存知?起源には二人の女性の活躍が!

( Image by © Bettmann/CORBIS) 五月の第二日曜日は「母の日」ですね。 準備は万端ですか? ところで「母の日」って何が由来かご存知でしょうか? スポンサーリンク 今では当たり …

七夕祭りと言えば平塚が有名ですね!駐車場はある?雨の場合は?

日本各地で大なり小なり七夕のお祭りはありますよね。 でも、日本三大七夕まつりはご存知ですか? スポンサーリンク 宮城の仙台市と愛知の安城市、そして神奈川の平塚市です。 特に仙台市と平塚市の七夕祭りは全 …

ひな人形を飾るのは娘が結婚するまで?その後は?譲るの?処分?!

「あかりを付けましょぼんぼりに・・」「・・今日は楽しいひな祭り」とある歌のように娘さんの幸せを願ってひな人形を毎年飾り祝ってこられましたね。 娘さんが無事結婚されると、願いも叶ったと感動もひとしおです …