旅行

横浜市内を観光するならコミュニティーサイクルは便利ですよ

投稿日:

観光都市横浜。様々な年代の人に魅力的な街です。

今度の休みを活用してご家族で観光を計画されているとのこと。しばらくいい天気が続くみたいです。

観光巡りに電車・バス・タクシーと便利な公共交通がありますが、びゅんと過ぎ去るのも勿体ないです。

でも歩いて回るとなればかなりの距離。どうしましょうか?

ここはひとつエコで快適な「コミュニティーサイクル」の利用をおすすめします。

スポンサーリンク

コミュニティーサイクルとは何ですか?

コミュニティーサイクルとは、サービス地域内に複数のサイクルポートを設置し、どのサイクルポートでも自転車を借りることができ、どのサイクルポートからでも返却することができるシステムです。

こうした取り組みは東京都心を始め全国で行われています。ここ横浜市はその先駆けとして2011年より試験的にスタート。現在電動アシスト付き自転車によるサービスが行われています。

市内のあちこちに目立つ赤い自転車が並ぶサイクルポートを目にされた方もおられることでしょう。

普段の足としての活用はもとより、観光地巡りの軽快でエコなフットワーク手段として注目されつつあります。

ではどのように利用することが出来るのでしょうか?ちなみに横浜コミュニティーサイクルの愛称は「ベイバイク」です。

横浜のコミュニティーサイクル「ベイバイク」の費用等は?

気になるのはその利用方法とお値段ですよね。

費用

・一回利用~基本料金(なし)最初の30分(150円/回 税抜)つまり一時間乗れば300円+税。

・月額会員~基本料金(2000円/月 税抜)最初の30分:0円/回 延長すれば150円/30分(税抜)がかかります。

基本的に会員に登録して利用することが前提となっています。そして一回の利用は30分を想定しています。(登録には支払いのためのクレジットカードとメール受け取りに必要な端末(携帯・スマホ)が必須です)

登録手順

①会員サイトにアクセス(手順に従ってユーザー情報を登録)→メール受信。 会員証(交通系ICカード・おサイフケータイ等・専用ICカード)の登録する?しない?(すると便利です)

②自転車後部の操作パネルにて(START)→(ENTER)の順にボタンを押して、会員証登録パスワード8桁を入力する(PWは会員証登録受付メールに記載・HPのマイページで確認できます)

操作パネルのカードリーダーに会員証として登録したICカードかおサイフケータイをかざして会員登録完了!

貸出方法

①STARTボタンを押す→②登録済みのICカード等をかざす→③後輪のカギが自動で開く→利用開始です!

一時駐輪(寄り道とか)

①手動で後輪のカギをしめる→停車中→②貸出方法と同じ手順で利用再開(一時駐輪中も利用料金がかかります)(施錠時に施錠メールが届きます)

返却方法

①ラックに差し込む→②手動で後輪の鍵をしめる→③ENTERボタンを押す→④パネルに「返却」と表示→⑤返却完了のメールが届く

会員証を登録しないで利用する場合は、マイページより利用予約をして「開錠パスワード」が発行されますので、同じ手順で操作して下さい。

覚えるまでちょっと面倒ですが操作自体は簡単です。セキュリティーも万全で安心。もしもの事故に備えて保険にも加入済みです。

(詳しくは 横浜コミュニティサイクル baybikeのHPをご確認下さい。)

スポンサーリンク

登録なしですぐ借りるには?

「たまの旅行なので登録までして大げさにすることは無い。今回だけ借りることは出来ないの?」

そんな声にお応えして「30くりパス」というシステムが期間限定で実施されています。

これは、一回30分以内の利用を何度でも繰り返し使えるパス券です。待ち時間も指定時間もなく、自由で便利な移動が可能になります。

利用料金 一枚1500円(税込み)(購入には本人確認証の提示が必要です)

*利用方法は前述と同じ方法となります。

カード販売は市内中心にあるローソン取扱店舗・主要ホテルや観光地にて取り扱いがあります

(baybikeポートマップを確認ください)

尚 ベイバイクの使用時間は6:00~22:00までです。時間内での利用・返却をお願いします。

まとめ

いかがでしょうか?

横浜の観光地を電動アシスト付き自転車で爽快にまわる観光なんてオシャレじゃないですか!

一日ガッツリ回るつもりでしたら、費用もそんなに高くはないと思いますよ。

健康的でエコな自転車。気持ちの良い天気の中を駆け巡るのは最高です。

主要スポットをゆっくりくまなく巡り、ペコペコになったお腹も美味しい料理をいっぱい食べて大満足!

今回の横浜観光は「ベイバイク」に乗って散策することに決まりでしょう。

スポンサーリンク

-旅行
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

JRのきっぷをクレジットカードで購入!分割とかって出来るの?

買い物は現金派とクレジット派に分かれますよね? あなたはどちらでしょうか? スポンサーリンク ポイントもたまり、上手に使えばキャッシュレスのカード払いは便利です。 では、電車に乗るときはどうしてますか …

JRのみどりの窓口って何が出来るの?営業時間や使い方は?

EPSON DSC picture 目印や目的地としても活用される駅ですが、 日頃から電車を活用している人にとっては当たり前でも、たまにしか活用しない人にとっては謎が多い場所であります。 特に都会の交 …

姫路城は桜の名所!観光は満開時がおすすめ!近隣の桜スポットも!

平成の大修理を終え、今が真っ白に輝いている姫路城を眺めるいい機会です。 折角の旅行を計画でしたら、桜満開の今がチャンス! スポンサーリンク 「日本さくらの名所100選」の一つに数えられている姫路城のベ …

楽天カードに海外旅行保険が付いてる?適用には条件があります!

海外旅行に行きたいと思った時、気がかりなことの一つに現地で病気やケガをしたらどうしようというものです。 当然、日本の健康保険は利かないですし、海外の医療費はべらぼうに高額と聞きます。 スポンサーリンク …

カードで購入した18きっぷの残りを売るのは大丈夫?

最近は中高年層にも大人気の青春18きっぷ! (引用 青春18きっぷ研究所 http://seisyun.tabiris.com/) スポンサーリンク 全国一律乗り放題であの価格は魅力的ですよね。しかも …