新年

正月に渡すお年玉 子供たちの年齢で相応しい相場金額は?由来は?

投稿日:2016年10月16日 更新日:

新年 あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

いつの間にか月日が過ぎて、もらう側からあげる側へと変わりましたね。

そう、お年玉。

でも、いくらぐらい渡せばいいのか?多すぎても少なすぎても微妙なもの。

あらかじめ年齢に応じた相場をチェック!ついでにお年玉の由来や渡し方もさらっと覚えておきましょう。

スポンサーリンク
  

正月に渡すお年玉 年齢に応じた相場金額は?

親戚のお子さん(甥や姪など)に渡す際、差し支えなければ事前に確認しておいた方がいいかもしれません。

ご家庭の教育方針で貰わないと決めてる場合や無駄遣いを防ぐ?目的等で、子供に直接渡さない方がよい場合があるからです。

親のすぐ見ている前で子供が受け取り、それお親が預かって貯金する場合もありますが・・・

さて、本題です。このデータがすべてではありません。ご自身の懐事情や子供たちの人数(年齢層も)考慮してお決めください。

小学生までの子供には・・・・1000円

小学生・・・・・・・・・・・3000円

中学生・・・・・・・・・・・5000円

高校生・・・・・・・・・・・8000円

それから二十歳までの期間・10000円

また、子供が学生(大学生)か社会人かでも変わるかもしれませんよね?未成年までか?18歳で一律打ち切りか?一概に決められません(笑)

未成年でも結婚して子供がいる場合などは、大人とみなしお年玉はあげないという意見は多いようです。

余談ですが、成人した子供たちが(つまりあなたも含む)親に”お年玉”をあげる習慣がある地域も・・・
大人相手のお年玉金額の相場はちょっと分かりかねますので、相応しい金額をご準備くださいませ。

正月に渡すお年玉 その由来は何?

折角ですので”お年玉”の由来につても知っておきましょう。

「お年玉」の語源は、古来の風習であった年神様に奉納された鏡餅を参拝者に分け与えた神事からきているといわれております。

スポンサーリンク

鏡餅とは元々鏡を形どったもの、魂を映すものと言われていたことから「魂=玉」ともいわれていたようです。

年神様の玉ということから「年玉」、神様からのお下がり物ですので「御」をつけて「御年玉」と称されました。

これをいただいた参拝者でもある家主が、家族や使用人に砕いて半紙に包み分け与えたのが「お年玉」の起源ではないかと考えられています。

その後、正月の訪問時に「御年始」「御年玉」と称して、贈答物を持参することがさかんになりました。

それが形を変えて、家人への贈答物を「御年賀」「御年始」となり、子供達へのおみやげとして持参したものを「お年玉」と使い分けるようになったようです。

現在は、そんな仰々しい扱いではありませんが、ルーツはかなり奥深いものであったことを覚えておきましょう。

正月に渡すお年玉 渡し方・喪中の場合は?

最後にお年玉の渡し方ですね。

幾ら相手が子供であり、親しい間柄といえお金をそのまま手渡すのは失礼ですよね。お年玉ですから。

お年玉(お金)はお年玉袋に入れて、「○○ちゃんへ」「○○くんへ」とあげる子供の名前を書いて、「あめでとう」の一言を添えて手渡してあげましょう。

蛇足ですが お年玉袋~最近はとてもカラフルでカワイイ柄のものも増えてきました。

別名を「ポチ袋」とか「祝儀袋」ともいいます。その語源は僅かとか心ばかりという古い 関西弁の”ぽちっと”関東弁の”これっぽち”という言葉からきているみたいです。

小銭(僅かなお金)を入れる袋であることから「ポチ袋」、祝儀を包む袋であることから「祝儀袋」 と言われるようになったそうです。

ついでにもう一つ 喪中の場合 お年玉を渡すべきかについてです。

喪中には一般的に”お祝い事”を一定の期間遠慮しますので、場合によってはお正月の飾りを避けたり、おせちを食べなかったりします。

しかし、お年玉は”お祝い事”と分けて考えて大丈夫なのであげても問題はありません。ですが気になるようでしたらその地域の風習について年長者(自分の親)等に聞いておいてくださいね。

まとめ

いかがでしょうか?

今までもらうのが当たり前のお年玉、今度は自分があげる番。

子供たちの笑顔に触れられて幸せいっぱい! 財布には厳しい・・・

でも一歩ずつ、無事に大人へと成長出来ている自分を喜びましょう。

与える喜びを知ったあなたはこんなにハッピー!!!

今年も一年 あなたにとって幸せでありますように。

スポンサーリンク

-新年
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お正月の雑煮 関西と関東の違いは何処?興味ある具材や出汁も紹介!

おはようございます! 今年も無事に迎えることが出来ました。 お正月はいかがお過ごしでしょうか? スポンサーリンク やはりお正月といえば、お節料理とお雑煮ですよね。あなたは関西系それとも関東系? 自分に …

今年の初詣は神社?お寺?それとも両方?どちらが正解か解決!

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。 新年のご挨拶も終わって、家族一緒やカップル・友人と仲良く初詣という方は多いですね? スポンサーリンク TVを見てますと○○神社が賑わ …

お節料理には意味がある?当たり前だけどよく知らない由来など紹介!

最近はお節料理を知らない(食べたことがない)という人も増えているようですね? そうではなくてもご家庭で作ることは少なく、スーパーやデパートで買うことが一般的になっています。 時代に合わせてそうなってい …

初日の出に関する疑問を解決!その由来や意味?一番早いスポットなど

新年最初の予定は何でしょうか?初詣に出掛けることや新年のご挨拶をしに親戚回りでしょうか? 今年は”初日の出”が良く見えるスポットにまで出かけませんか? スポンサーリンク お住まいの地域に必ず”必見スポ …

新年に抱負を立てるのは何故?目標とはどう違うの?

新年あけましておめでとうございます。 今年も新しい一年がスタートしました。希望と不安が入り混じって落ち着かないこともあります。 幾分、始まってしばらく時間がたたないと”どんな年”になるのか分かりません …